ローマ版『コッリエーレ・デッロ・スポーツ紙』:街角に隠れた宝石

街角に隠れた宝石 ローマ版『コッリエーレ・デッロ・スポーツ紙』、2016年8月31日 ローマはいつでも私たちを驚かせてくれる街です。それは小さな広場や細い路地、そして幾度も前を通り過ぎているのに忙しさにかまけたりして入った事も無いような小さな教会においてでも。もちろん市の中心地ヴェネツィア広場近くのある建物のサロン、すなわちコロンナ宮殿の各広間でも、そこを訪れる人々はローマ・バロックの偉大なる遺品の数々に驚愕させられることでしょう。事実コロンナ・ギャラリーの各サロンは14世紀から18世紀までの絵画や彫刻、そして家具や調度品に溢れ、その際立った見事なコレクションには思わず目を見張らされてしまいます。